紅葉に染まる雷山の大カエデ 秋晴れの空に映える 福岡県糸島市

西日本新聞 ふくおか都市圏版 竹森 太一

 糸島市雷(らいざん)の雷山如(せんにょ)寺大悲王院で、カエデの紅葉が見頃を迎えている。県指定天然記念物で樹齢約400年の大カエデ(高さ約8メートル)は赤く染まり、多くの参拝客がカメラに収めて楽しんでいる。

 「次の雨が降るまでは立派な紅葉が期待できます」と同寺。県道を1キロほど千如寺から登った場所にある雷神社では、高さ17・5メートルの大カエデが黄色に色づいており、秋の青空に映える対照的な情景を満喫できる。

 千如寺の入山料は大人100円(中学生以下無料)。拝観料は大人400円(同)。午前9時開門。同寺=092(323)3547。(竹森太一)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ