無罪判決が確定 宗像のひき逃げ死事故 地検控訴せず

西日本新聞 社会面 森 亮輔

 福岡県宗像市で昨年8月、男性を乗用車でひいて死なせたなどとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた同市の女性(49)を無罪(求刑懲役3年)とした福岡地裁判決が10日、確定した。控訴期限の9日までに福岡地検が控訴しなかった。

 地裁判決は、捜査を担当した警察官が推定した事故状況について「信用性が高いとは認めがたい」と指摘。女性の車が通過する直前、別の車が男性をひいた可能性があるとして「証拠上、女性が被害者をひいたと認定するには合理的な疑いがある」と結論づけた。

 地検は、控訴しなかった理由について「控訴審で有罪判決を獲得できる相応の証拠を得ることが難しいと判断した」としている。 (森亮輔)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ