福岡県で新たに23人 2カ月ぶり20人超 専修学校でクラスター

西日本新聞 社会面

 福岡県内では10日、新たに23人の新型コロナウイルス感染が確認された。新規感染者が20人を超えたのは9月11日以来、2カ月ぶり。

 県や福岡市によると、感染が判明した23人のうち16人は博多区の福岡スクールオブミュージック高等専修学校の10代女子学生ら。同校の感染者は計21人となり、市はクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。熊本市が感染を確認した外部講師が10月30、31日に同校でダンスの実技の授業を行っており、21人全員が参加していた。

 熊本県と熊本市は玉名市の60代男性会社役員ら3人の感染を発表。鹿児島県では10~60代の男女5人の感染が確認された。うち4人は、与論町にある接待を伴う飲食店を中心にしたクラスターの関連。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ