除菌するにも程度を考えて

西日本新聞

 ☆慰安旅行の帰り、JR鹿児島中央駅で九州新幹線に乗り込み、席に座ろうとしたときです。前の座席の女性がスプレーで、何かを大量にまいていました。

 まかれた液体は私のマスク越しに入り込み、鼻の奥が痛いほどです。後ろに立っている私が鼻をふさいでいても、女性は全く気にせず噴霧し続けていました。

 下車する際、その人のリュックのポケットに使いかけの除菌スプレーが入っているのが目に入りました。噴霧していたのはおそらくこれでしょう。

 乗車中は我慢し、帰宅後鼻の中を洗ったり、うがいしたりしましたが、しばらく収まりませんでした。いくら除菌といっても程がある。相手に注意しなかった私も悪いのですが、せっかくの旅行が台無しでした。 (福岡市東区、女性、58)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ