【号外】ソフトバンク4年連続日本シリーズ進出! 号外はコチラ

西日本スポーツ

 プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)第2戦は15日、福岡市中央区のペイペイドームで行われ、レギュラーシーズン優勝の福岡ソフトバンクが2位のロッテに6―4で逆転勝ちし、アドバンテージの1勝を含め3勝0敗として4年連続20度目(前身の南海、ダイエーを含む)の日本シリーズ進出を決めた。4年連続出場は昨年まで3度あった3年連続を上回り球団初。

 今年は新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れたためセ・リーグはCSの開催を断念。パのみが1ステージ、4試合制に短縮して実施し、日本シリーズはソフトバンクとセ2連覇の巨人で昨年と同じ対戦カードになった。ソフトバンクが4年連続日本一を目指すシリーズは、21日に京セラドーム大阪(大阪市)で巨人をホームチームとして開幕する。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ