山陽新幹線で異常な音感知 列車に遅れ 九州新幹線にも影響

西日本新聞

 JR九州によると、17日午前6時40分ごろ、山陽新幹線新大阪―新神戸間で、のぞみ84号(岡山発東京行き)が異常な音を感知して車両点検を行った。この影響により、同9時20分現在、さくら543号(新大阪発鹿児島中央行き)に15分程度の遅れが発生している。

PR

速報 アクセスランキング

PR

注目のテーマ