お馬さんの毛「ふわふわで温かい」 幼稚園児が乗馬体験 日田市

西日本新聞 大分・日田玖珠版 吉田 賢治

 大分県日田市の三芳幼稚園に11日、九重町の乗馬クラブ「エル・ランチョ・グランデ」の馬3頭が来園した。同園と姉妹園の三芳昭和園の園児たち計約280人が頭を触ったり、実際に乗馬したりして触れ合いを楽しんだ。

 普段目にしない大型動物との直接の触れ合いで、命の強さや温かさ、優しさを園児たちに五感で体感してもらおうと、2009年から毎年実施している。3頭は、障害者らの心と体を癒やすホースセラピーの活動も行っている。

 園庭で園児たちは、童謡「おうま」を合唱して3頭を歓迎。駆け足などが披露された後、3歳児以上が一人ずつ乗馬し、園庭をゆっくり一周した。6歳の女児は「毛がふわふわで温かかった」と楽しんだ様子。別の女児(6)は「ちょっと怖かったけど、馬の上は高くて気持ち良かった」と笑顔だった。

(吉田賢治)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ