九州各地で11月最高の暖かさ 博多では強風21メートル、観測史上最大

西日本新聞 社会面 鶴 善行 御厨 尚陽

 九州地方は南からの暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、19日も季節外れの暖かさとなった。大分県杵築市では11月の観測史上最高となる28.3度を観測。九州7県ではほかに、北九州市などの12観測地点で11月の過去最高となった。

 福岡管区気象台によると、大分県宇佐市28.3度▽北九州市小倉南区26.8度▽長崎県壱岐市芦辺25.7度-などで最高気温が25度以上の夏日となった。

 前線の影響で南風も強まり、福岡市博多区では11月の観測史上最大となる最大瞬間風速21.1メートルを観測。夜には長崎県を中心に非常に激しい雨が降り、1時間雨量が長崎県西海市で72ミリ、長崎市で64ミリと、それぞれ11月の観測史上最大となった。

(鶴善行、御厨尚陽)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ