【★どうが★やさしい日本語】「忘年会(ぼうねんかい)」は、新(あたら)しい  コロナウイルスに  気(き)をつけて

西日本新聞

日本にっぽんでは、12がつに  なると 「忘年会ぼうねんかい」を  するひとが  おおいです。

忘年会ぼうねんかいでは、会社かいしゃの  ひとや  友達ともだちと  あつまって、おさけや  食事しょくじを  たのしみます。

でも、いまあたらしい  コロナウイルスが  また  きゅうに  ひろがって  います。

忘年会ぼうねんかいときに  を  つけることを  紹介しょうかいします。

■■

すこし  ねつが  あるときなどは、忘年会ぼうねんかいに  参加さんかしないほうが  いいです。

でも、ねつがない  ひとでも、ウイルスを  って  いる  ひとかも  しれません。

たくさんの  ひとが  ながい  あいだ  いっしょに  いると、ウイルスに  うつりやすいです。

忘年会ぼうねんかいに  く  ひとは  5にんか  6にんまでに  して、2時間じかんぐらいで  わりましょう。

ウイルスは、「つば」で  うつることが  おおいです。

ひとの  となりに  すわる  ときは、1メートルぐらい  はなれると  いいです。

ひとの  まえに  すわらないで、ななめ  まえに  すわりましょう。

さけを  む  ときに、みんなで「乾杯かんぱい」と  うことが  あります。

今年ことしは、うのを  やめるか、ちいさい  こえにします。

みんなの  まえで  はなしをするときは、マスクをしましょう。

 

みせひとが  を  つけること

きゃくさんに  ウイルスが  ひろがらないよう  注意ちゅういしましょう。

きゃくさんが  使つかった  食器しょっきを、ほかの  おきゃくさんが  使つかわないようにします。

飲み物の     ものを  まぜる  ぼうも  おきゃくさんが  使つかわず、みせの  ひとが  使つかうようにします。

おおきな  さらに  はいった  料理りょうりを  みんなで  けると、ほかの  ひとの  つばが  はいり  やすいです。

 

もとの  記事きじは  こちら

PR

九州ニュース アクセスランキング

PR

注目のテーマ