「暴力団いらない」浪川会本部事務所撤去へ 大牟田市で緊急集会

西日本新聞 筑後版

 指定暴力団浪川会本部事務所(福岡県大牟田市上官町2丁目)について、福岡地裁が使用禁止の仮処分決定を出したことを受け、事務所撤去に向けた緊急集会が21日、大牟田文化会館であった。市や大牟田署などが呼び掛け、市民ら約200人が駆け付けた。

 関好孝市長が「撤去実現のため、強い意志を持って取り組んでいきましょう」、眞崎俊行署長も「暴力団のない大牟田市を目指して頑張りましょう」とあいさつ。本部事務所の現状について弁護団が、12日の仮処分決定公示後は、浪川会が従う姿勢を示しており、建物への出入りはほとんどないと報告した。

 最後に境公司市議会議長が「暴力団はいらない。事務所の撤去、頑張ろう」と言うと、参加者から大きな拍手が起こった。

 会場には市民から寄せられた「原告、弁護団がんばれ」「心を一つにして暴追を」などと書かれた千数百枚の応援メッセージカードが張り出され、暴追機運を盛り上げていた。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ