新型コロナ 福岡県で新たに9人の感染確認、5人が経路不明  

西日本新聞

 福岡県で23日、新たに9人の新型コロナウイルス感染が確認された。

 福岡市では10~50代の男女6人の陽性が判明。うち5人は感染経路が分かっていない。県発表分は那珂川市の80代女性。21日に福岡市が感染を発表した那珂川市の40代女性看護助手の接触者だという。北九州市、久留米市はそれぞれ1人の感染を確認した。

 長崎県では佐世保市の40代女性の陽性が明らかになった。21日に感染が確認された男性会社役員の家族。熊本県では、熊本市中央区の50代男性ら3人が感染した。

 大分県などは、大分市の10~60代の男女4人が感染したと発表した。うち1人は同市立大在中に通う10代女子生徒で、同校は24~26日は臨時休校する。

 宮崎市は20~40代の男女5人の感染を確認。鹿児島県では20~50代の男女5人が感染した。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ