【★どうが★やさしい日本語】「日本(にっぽん)の  人(ひと)に  お礼(れい)をしたい」 留学生(りゅうがくせい)たちが  町(まち)を 掃除(そうじ)する

西日本新聞

あたらしい  コロナウイルスが  ひろがって、  日本にっぽんに  いる  留学生りゅうがくせいの  生活せいかつは  大変たいへんです。

太宰府市だざいふしの  日本にっぽん経済けいざい大学だいがくの  ウェン・ゴック・ソンさんも、アルバイトが  できなくて  こまりました。

でも、  日本にっぽんの  ひとが  留学生りゅうがくせいに  食べ物た  ものを  おくって  たすけました。

日本にっぽんの  政府せいふは、  日本にっぽんに  む  外国人がいこくじんにも  10まんえんの「給付きゅうふきん」を  しました。

ウェンさんは、「わたしたちも  たすけて  くれたので、おどろきました」と  はなしました。

ウェンさんたちは、  日本にっぽんの  ひとに  おれいを  するために、まちの  掃除そうじを  はじめました。

10がつ25にち、  ベトナムや  インドネシアの  留学生りゅうがくせい  20にんが  あつまりました。

そして、役所やくしょや  まちの  ひとといっしょに  福岡市東区ふくおかしひがしくの  うみの  ちかくを  掃除そうじしました。

とても  たくさんの  ごみが  ありました。

ウェンさんたちは、来年らいねんの  はじめに、また  掃除そうじをする  予定よていです。

■■

ウェンさんたちは、  日本にっぽんの  ひとを  たすけることもします。

募金ぼきんを  あつめて、今年ことしの  なつに  おおあめで  たくさんいえが  こわれた  大牟田市おおむたしに  おくります。

もとの  記事きじは  こちら

PR

九州ニュース アクセスランキング

PR

注目のテーマ