佐賀・唐津市でコロナ感染防止対策「見える化」ステッカー配布へ 

西日本新聞 佐賀版 津留 恒星

 佐賀県唐津市は24日、新型コロナウイルスの感染防止に取り組む市内の事業所にステッカーを配布すると発表した。25日から申し込みを受け付ける。感染抑制と経済活動を両立させる環境づくりを推進するのが狙い。ステッカーは直径10センチの円形で「コロナ感染拡大防止対策実行中」と書かれている。

 希望事業者は3密回避策や従業員の体調管理、感染者と接触した可能性をスマートフォンに通知する接触確認アプリ「COCOA(ココア)」の登録推奨など、指定項目に同意した上で市に申し込む。申込書は市ホームページからダウンロードできる。市は今後、ステッカーを配布した事業所への立ち入り調査も検討する。市商工振興課は「対策の『見える化』で市民が安心できるよう積極的に利用してほしい」と呼び掛けている。

 (津留恒星)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ