【号外】ソフトバンクが4年連続日本一 パ・リーグ初 巨人を2年連続スイープ

西日本スポーツ

 プロ野球の日本一を決めるSMBC日本シリーズ2020は25日、福岡市中央区のペイペイドームで第4戦が行われ、パ・リーグ優勝の福岡ソフトバンクがセ・リーグ優勝の巨人を破り、対戦成績を4勝0敗として4年連続11度目(南海、福岡ダイエーを含む)の優勝を決めた。4年連続日本一は1965~73年に9年連続の巨人以来で、パの球団では初めて。

 ソフトバンクは過去2年がレギュラーシーズン2位からクライマックスシリーズ(CS)を突破しての日本シリーズ出場で、リーグ優勝した上での日本一は3年ぶり。2年続けて無傷の4連勝で頂点に立ったのは史上初となった。18年第3戦から続けるシリーズ最長記録の連勝を12に伸ばした工藤公康監督は、歴代3位タイとなるシリーズ5度目の優勝を飾った。

 今年は新型コロナウイルスの影響で公式戦が大幅に延期されたためポストシーズンも当初日程から繰り下げとなり、日本シリーズの開幕は史上2番目に遅い11月21日だった。

 

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ