鬼滅でコロナ封じ込め 衣装と同柄マスクケース 〝聖地〟の小学校に

西日本新聞 社会面

 福岡県筑後市の和雑貨製造「美山(びざん)」が25日、地元の古川小に、人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の登場人物の衣装と同じ柄のマスクケースを寄贈した。校区内には主人公竈門炭治郎(かまどたんじろう)の名字にちなみファンの聖地となった溝口竈門神社がある。

 ケースは日本人形の服などに使う金襴(きんらん)という生地で作り、内側はビニールでコーティング。炭治郎と同じ緑と黒の「市松模様」と、妹禰豆子(ねずこ)と同じ桃色の「麻の葉模様」を採用した。

 炭治郎が大好きという2年の是木咲乃さん(8)は「毎日学校で使いたい」。鬼と戦う炭治郎たちにあやかり、新型コロナウイルスも封じ込めたいところだ。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ