1日10本限定、高級食パンいかが 佐世保のホテルオークラ

西日本新聞 長崎・佐世保版 宮崎 省三

 長崎県佐世保市のホテルオークラJRハウステンボスは、1本(長さ25センチ)千円の「プレミアム食パン」を発売した。ホテルのパン職人が素材や製造方法にこだわり、ふんわりとした食感と豊かな香りを実現した。1日限定10本が約10分で売り切れる日もあるほど、人気を呼んでいる。

 パン職人歴12年の芦田啓浩(たかひろ)さん(35)が半年かけて完成させた。大分産と島根産をブレンドした蜂蜜、こくと香りが引き立つ鹿児島県奄美大島産の島砂糖などを使用。「しっかりと小麦の味を出し、甘過ぎず、毎日食べても飽きないように仕上げた」と自信を示す。

 毎日午前11時から、ホテル内のパン店「サイラー」で販売している。

 (宮崎省三)

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ