『日本 どっちからよんでも さんぽっ にっぽんさ』

西日本新聞 こども面

 前と後ろ、どちらから読んでも同じ言葉になる回文。「まさか さがが さかさま」(佐賀県)など47都道府県名を盛り込んだ“ご当地回文”を紹介。思わず笑ってしまう言葉遊びの楽しさを、ユーモラスで色鮮やかな絵が引き立てる。 

本村亜美 著 、高畠純 作画 (絵本館、1540円)

★幼児から

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ