さかなクンが北九州の生き物紹介 市内27会場でオンライントークライブ

西日本新聞 北九州版 山下 航

 タレントで魚類学者のさかなクンや生き物の保護活動に携わる北九州市内の団体などが、地元の海や川に生息する生き物を紹介するオンラインのトークライブが28日、八幡東区の環境ミュージアムなど市内27会場にパブリックビューイングを設けて行われた。

 開催中の環境イベント「エコライフステージ」の一環で、新型コロナウイルス対策としてオンラインで開催。動画投稿サイトユーチューブ」でも生配信された。

 さかなクンは、北九州の海産物としてサワラやトラフグなどが有名だと紹介。周辺の海でスナメリが見られる藍島(小倉北区)の小学生が、環境保全のために海岸清掃をしていると話すと、さかなクンは「生き物を困らせるプラスチックごみが問題になっている。マイバッグを使ってごみを減らすなど、できることを続けていきましょう」と呼び掛けた。 (山下航)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ