筥崎宮 紅葉の季節に 花庭園、12月初旬見ごろ

西日本新聞 ふくおか都市圏版 今井 知可子

 福岡市東区の筥崎宮花庭園の紅葉が色づきを深めている。11月初めにちらほら色づいたが気温が高かったせいか青いままの葉が多く、ここ数日の冷え込みでようやく赤みを増したという。同園は「12月初旬にようやく見ごろを迎えそう」と話す。

 同園には約50本の紅葉があり、ほかにドウダンツツジが一足先に深紅になっている。都市圏近場で紅葉が見られることから、参拝ついでに散策を楽しむ人も多い。開園期間は12月10日まで、入園料は100円。 (今井知可子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ