熊本県で18人の感染を確認 熊本市の事業所ではクラスターも

西日本新聞

 熊本県と熊本市は1日、20~80代の男女計18人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の累計感染者は1040人となった。

 また市は、同市東区にある製造業の事業所で11月22~27日に従業員5人の感染が確認され、県内15例目のクラスター(感染者集団)と認定したと発表。接触範囲が特定できているとして、社名は非公表。事務所のドアや窓を開放していたが、マスクの着用が不十分だったという。

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ