ウィーン・プレミアム・コンサート

西日本新聞 もっと九州面

 来年3月25日(木)午後7時、福岡市中央区天神のアクロス福岡シンフォニーホール。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団やウィーン国立歌劇場のメンバーを中心に世界的演奏者30人が出演する。

 今回は「指揮者なしのベートーベンの奇跡」と銘打ち「ピアノ協奏曲第3番ハ短調」(人気ピアニスト小菅優さんが独奏)と「交響曲第5番ハ短調『運命』」を演奏。さらにバッハの名曲も奏でる。

 全席指定でS席8500円、A席6500円、B席5千円。22歳以下の若者を対象にハッピーシート(2千円)を用意。未就学児入場不可。館内はマスク着用。37・5度以上の人は入場できない。

 西日本新聞イベントサービス=092(711)5491(平日のみ)。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ