【やさしい日本語】来年(らいねん)の  春(はる)から、JR九州(きゅうしゅう)が  新幹線(しんかんせん)の  数(かず)を  減(へ)らす

あたらしい  コロナウイルスで  新幹線しんかんせんや  電車でんしゃに  る  ひとが  って  います。

JR  九州きゅうしゅうは、来年らいねんはるから  新幹線しんかんせんや  電車でんしゃの  かずを  らします。

いま、「九州きゅうしゅう新幹線しんかんせん」は1いちにちに  121ほん  はしっています。

来年らいねんはるから、  博多はかたえきと  鹿児島かごしま中央ちゅうおうえきの  あいだを  はしる  新幹線しんかんせんが  13ほん  ります。

特急とっきゅうの  電車でんしゃの  かずも  ります。

門司港もじこうえきと  博多はかたえきの  あいだを  はしる「きらめき」は  7ほん  ります。

大牟田おおむたえきと  博多はかたえきの  あいだを  はしる「有明ありあけ」は  なくなりますが、わりに  特急とっきゅうでは  ない  電車でんしゃが  えます。

博多はかたえきから  大分おおいたえきに  く「ソニック」という  電車でんしゃも  ります。

普通ふつうの  電車でんしゃも  ります。

博多はかたえきと  篠栗ささぐりえきの  あいだを  はしる  ひるの  電車でんしゃは、1時間じかんに3ほん  になります。

よるいちばん  おそく  博多はかたえきを  る  電車でんしゃの  時間じかんも  20ふんぐらい  はやくなります。

 

もとの  記事きじは  こちら

関連記事

PR

九州ニュース アクセスランキング

PR