「極めて遺憾」鹿児島知事、防衛省に抗議 馬毛島整備 事前説明なし

 鹿児島県西之表市の馬毛島に自衛隊基地を整備する計画を巡り、県は17日、防衛省が事前の説明なく、施設整備を詳細に検討するための入札公告実施を連絡してきたとして、防衛省に抗議した。塩田康一知事は記者会見し「唐突に連絡が来たことは極めて遺憾」と対応を批判した。

 県によると、8日に防衛省から電話連絡があり、その場で担当部長が抗議。その後に詳しい説明を受けて、この日に改めて口頭で抗議した。対応した防衛省幹部は「今後は県や自治体への情報提供を丁寧に行いたい」と釈明した。入札は、飛行場や港湾施設などの設計図面を民間の調査会社に発注するためのもの。

 今年2月にも、防衛省が地元に知らせずに基地整備に向けた設計事業に着手していたとして、県が丁寧な説明を行うよう申し入れていた。 (片岡寛)

鹿児島県の天気予報

PR

鹿児島 アクセスランキング

PR