「進むも地獄、引くも地獄」新人、自民“調停案”に重圧 衆院福岡5区

【福岡コンフィデンシャル】

 「皆さまと一緒に地域をつくる。その思いで選挙に向けてまい進する」。19日に福岡県大野城市であった自民党県議、栗原渉(55)の後援会発足式。出席者たちは、栗原のあいさつにもどかしい思いを募らせた。

...
残り 1347文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR