カピバラ、ざぼん湯でぽかぽか 長崎バイオパーク

 冬至の21日、長崎バイオパーク(長崎県西海市)ではカピバラがユズと県産のザボンを浮かべた恒例の露天風呂「ざぼん湯」で温まった。湯気の中で気持ち良さそうな表情を浮かべるカピバラに、友人と訪れた諫早市の大学生森田桃夏さん(22)は「かわいい。この寒さだと私も入りたくなる」。

 園ではカピバラ19匹を飼育。27日までざぼん湯で温まる姿を見ることができる。公開は正午~午後3時。 (松永圭造ウィリアム)

関連記事

長崎県の天気予報

PR

開催中

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR