【動画あり】ここはホントに九州? ご近所で楽しむ「世界旅行」

 九州には、まるで海外にいるかと錯覚してしまう不思議な観光地が存在する。一向に収束しないコロナ禍のため、旅行や遠出がままならない昨今、いっそのこと密を避けて、近場で「世界旅行気分」を味わってみてはいかが? 本紙写真記者がお薦めスポットを紹介する。

 約100頭の牛たちがのんびりと草を(は)む牧草地にそびえ立つ「万里の長城」。島原半島の山間部、標高400メートルの高台にある自然公園「牧場(まきば)の里あづま」(長崎県雲仙市)の周囲には中国さながらの光景が広がっていた。

 その正体は約480メートルの遊歩道で、旧吾妻町が1996年ごろ整備。「雲仙の山々や有明海の眺望をより楽しめるよう、高くなっています」と市の担当者。

   ◇   ◇

 入り口の門をくぐれば、そこはおとぎ話の世界-。大分県由布市のテーマパーク「湯布院フローラルヴィレッジ」は、映画「ハリー・ポッター」の撮影地イギリス・コッツウォルズ地方の街並みを再現している。

 メルヘンチックな外観の雑貨店や世界のフクロウと触れ合える「フクロウの森」、ベンガル猫がいるカフェなど見どころも多彩。特に夕暮れの通りは幻想的で、歩くだけでも心が躍る。

   ◇   ◇

 イースター島(チリ)のモアイ像やエジプトのスフィンクス、ギリシャのパルテノン神殿…。JR中間駅(福岡県中間市)そばの住宅街に世界の有名な石像のレプリカ30体が並ぶのが「屋根のない博物館」だ。

 中間市制30周年を記念して市が1989年、旧国鉄香月線跡に全長約400メートルの遊歩道として整備した。通り掛かった20代女性は「気兼ねなく海外に行って、本物を見られる日が戻るといいな」と祈るように話した。

◆牧場の里あづま 長崎県雲仙市吾妻町川床名。長崎市内から車で1時間ほど。雲仙市財産管理課=0957(38)3111。

◆湯布院フローラルヴィレッジ 大分県由布市湯布院町川上。大分自動車道湯布院インターチェンジから車で5分ほど。0977(85)5132。

◆屋根のない博物館 福岡県中間市中央2丁目。福岡市内から車で1時間ほど。中間市建設課=093(246)6260。

(いずれも入場無料)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース
開催中

ストレッチング講座

  • 2021年9月13日(月)、15日(水)、22日(水)、27日(月)、29日(水)、10月6日(水)、11日(月)、13日(水)、20日(水)
  • 野中生涯学習センター

PR