福岡市にシニア特化のハローワーク 国内2カ所目 21年3月開設

 60歳以上の求職者を対象に就職を支援する「シニア・ハローワークふくおか」が来年3月、福岡市博多区に開設されることが分かった。高齢者の就業機会確保を目的とした国家戦略特区事業の一環。市が設置を提案し、認められた。シニア層に特化したハローワークは北九州市に続き、全国2カ所目。

 福岡市によると、シニア・ハローワークは厚生労働省が3月下旬にも福岡商工会議所内に開設。市は就職相談会やインターンシップ(就業体験)を企画するほか、企業訪問して雇用を開拓するなど連携を進めるという。

 市の人口に占める60歳以上の割合は今年11月末時点で27・2%。市は「シニア活躍応援プロジェクト」を立ち上げ、2月には区役所など14カ所にシニア向けの求人情報を掲載する「シニアお仕事ステーション」を設置するなど、高齢者が活躍できる社会環境づくりに取り組んでいる。 (塩入雄一郎)

福岡県の天気予報

PR

開催中

7人の作家スタンプ展

  • 2021年5月11日(火) 〜 2021年6月15日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店1階昇りエスカレーター前

福岡 アクセスランキング

PR