劇団四季「コーラスライン」

西日本新聞 もっと九州面

 来年1月30日(土)~2月11日(木・祝)、福岡市博多区住吉のキャナルシティ劇場。コーラスラインは、オーディションを渡り歩くダンサーたちへのインタビューをもとに、振付家のマイケル・ベネットが生み出したブロードウェー作品。

 主役ではない“舞台の枠を飾る”ためのコーラスダンサーたちにスポットを当て、希望や苦悩、葛藤を抱きながらミュージカルの舞台を目指す若者たちの姿を描いた。劇団四季では、1979年からの公演回数が2千回を数える「四季ミュージカルの原点」ともいえ、福岡では5年ぶりとなる。

 チケットはS席9900円、A席6600円、B席3300円。2歳以下は入場不可。劇団四季=(0570)008110。

 ▼イベントの開催 ご確認を 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、イベントは中止・延期される場合があります。お出掛けの際は電話やネットでご確認ください。また国や自治体の要請に従ってください。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ