「叶え星文様」考案 小郡市の七夕企画 生地使った手作り作品募集

 福岡県小郡市にある七夕神社にちなみ「七夕の里」をPRする「おごおり七夕プロジェクト会議」は、漢字の「叶」という字をモチーフにしたデザイン「叶(かな)え星文様」を考案した。文様の完成を記念して3色の布生地(縦50センチ、横110センチ)計45枚を製作。七夕プロジェクト事務局は、生地を使った手作り作品を作ってくれる人を募集している。

 市によると、七夕プロジェクトは市や商工会などで構成し、2018年から活動している。叶え星文様はプロジェクトがワークショップで市民の意見を聞く中で提案された。織物風の文様にしたのは、機織りに由来する七夕祭りにちなんだ。「叶えたい願いに寄り添う」という思いを込めた。デザインは市が商標登録した。

 今回製作した生地はシルバー、ピスタチオ、グレーの3色の各15枚。先着順で1月4日からメールで申し込みを受け付ける。市内外の誰でも申し込めるが、市役所まで生地を受け取りに来る必要がある。作品は、写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿してもらい、3月6日~14日の間、市生涯学習センター(同市大板井)で展示される。展示後は返却する。

 申し込み先のメールはogori.kanaeboshi@gmail.com。問い合わせは市商工・企業立地課=0942(72)2111(代表電話)。 (内田完爾)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR