福岡県で142人感染 福岡市のコールセンターと飲食店でクラスター

 福岡県では28日、新型コロナウイルスの感染者が新たに142人確認された。1日の感染者が6日連続で100人を超えた。

 福岡市は85人の感染を発表した。中央区のコールセンター「Wiz(ワイズ)福岡アライアンス支社」で従業員5人の陽性が判明。博多区中洲の飲食店「ラウンジ・スリーエー」では従業員5人と客1人の感染が分かった。市は、いずれもクラスター(感染者集団)が発生したと判断した。

 東消防署救急隊員の30代男性や市農林水産局職員の40代女性も感染。市立小学校の女性教員2人の陽性も分かった。

 県では41人が感染。クラスターが発生した「おおりん病院」(大野城市)では新たに患者21人が陽性と判明し、感染者は計26人となった。北九州市は11人、久留米市は5人の感染を公表した。

 長崎県では18人が感染。クラスターが発生した長崎市発着のバスツアーで新たに感染者が確認され、計20人になった。

 佐賀県では5人、熊本県では37人、大分県では19人、宮崎県では13人、鹿児島県では19人の感染が確認された。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR