プロレスで豪雨被災地を元気に FTOが日田・天瀬で「応援プロレス」

西日本新聞 大分・日田玖珠版 鬼塚 淳乃介

 7月の記録的豪雨で被災した大分県日田市天瀬町で、大分市のプロレス団体「プロレスリングFTO」による「応援プロレス」(実行委員会主催)が行われた。

 FTOは地域貢献を掲げ、被災地支援や福祉施設慰問などを続けている。天瀬町でも被災家屋の片付けなどのボランティア活動に取り組んだ。応援プロレスも被災地支援の一環。

 大会は27日、市B&G天瀬海洋センター体育館であった。シングルマッチや3対3のタッグマッチなど4試合を実施。力強い技の応酬や空中戦、場外乱闘などが繰り広げられ、観客約240人から大きな拍手が送られた。

 天瀬町赤岩の阿南錦さん(87)は「生でみると迫力があっていいですね」と笑顔で話した。

 (鬼塚淳乃介)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ