久留米大でクラスター 筑後地区で8人の感染確認

西日本新聞 筑後版

 福岡県久留米市は29日、同市の久留米大御井キャンパスで新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。福岡市が確認した感染者に同大の男子学生=福岡市在住=が含まれ、久留米市がこれまでに把握した同大の感染者4人と交友関係があるため、5人目の陽性確認となりクラスターと判断した。

 県と久留米市によると、29日の筑後地区での新たな感染者は計8人で、内訳は久留米市3人、大牟田市と小郡市、みやま市、大川市、大刀洗町が各1人。症状はいずれも軽症という。

 また、久留米市は28日にクラスター発生を確認した市内の介護サービス事業所を「ヒカリテラス デルソルオレンジ」と発表した。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ