福岡市で71人が感染  医療機関でクラスター

西日本新聞

 福岡市で4日、新型コロナウイルスに感染し、重症化していた70代男性が死亡したほか、新たに71人の感染が確認された。

 このうち3人は南区の大里腎クリニックの職員1人と患者2人。同クリニックの感染者は計6人となり、市はクラスター(感染者集団)が発生したと判断した。透析治療は陰性だった職員により継続しているという。

 このほか、年末年始の帰省中や帰省後に陽性が分かった人が3人いた。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ