北九州市で64人がコロナ感染 50日連続で確認

西日本新聞

 北九州市は6日、64人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日当たりの感染確認数としては昨年12月11日の58人を上回り、過去最多を更新した。同市での感染確認は50日連続で、累計感染者数は延べ1499人となった。また、新たに1人の死亡が確認され、死者数は計25人となった。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ