晴れ着の決め手は「初めての反抗」HKT坂本愛玲菜「心は密に」

西日本新聞 古川 泰裕

 3期生・坂本愛玲菜は11日にあったHKT48の成人式で、赤を基調に黄色いしま模様が鮮やかな晴れ着を選んだ。決め手は「初めての反抗」だったという。

 「一目ぼれして一直線だった」という絵柄については友人や知人に意見を求めたが、唯一、母だけが同意せず。いつもは、私服を選ぶ際にも母がいいなと思った物を選ぶというが、今回は「大人の自覚を持って自分の意見を尊重した」という。「色は王道だと思うけど、柄がレトロチックで珍しいなと思って」選んだ1着。新品だという帯を誇らしげに見せながら「人と人の距離が離れていく時代だけど、心の中は密に。温かみを忘れず、人とのつながりを大事にしたい」と思いを込めた。 (古川泰裕)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ