「ファシリティードッグの活動に支援を」 コロナ禍で資金不足

西日本新聞 こども面

 にゅういんちゅうかんじゃうファシリティードッグをけんするにんていNPOほうじんシャイン・オン・キッズ」(とうきょう)がかつどうきんびかけている。しんがたコロナウイルスかんせんかくだいでチャリティーイベントがひらけず、ぎょうからのっていることからきんそくし、インターネットじょうきんあつめるクラウドファンディング(CF)にした。2月12日まで。

 こくないではよこはまなどのどもびょういんで3とうのファシリティードッグがかつどうおもびょうにゅういんするどもたちのしゅじゅつちゅうしゃい、はげましている。かつどうにはえさだいていけんしんだいともかつどうするにんげん「ハンドラー」のきゅうりょうなどねんかんやく1せんまんえんひつようだという。

 くわしくはCFサイト「READYFOR(レディーフォー)」、またはどうほうじん=03(6202)7262

PR

こどもタイムズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ