マスクと晴れ着

 「成人の日」の11日、出勤中に晴れ着姿の女性とすれ違った。熊本市の成人式は中止されたはず…と思いつつ、式典会場だったホールの前を通ると、スーツや晴れ着に身を包んだ若者たちが集まっていた。ホールが入る建物屋上で、民間団体が新成人対象の無料写真撮影会を開いていた。

 熊本県内でも新型コロナが猛威を振るう。市は会場や時間帯を分散して成人式を開こうとしたが、昨年末に断念。撮影会の話を聞いた市のコロナ対策担当者は「中止しても集まるなんて…。また感染者が増えるんでしょうか」と深いため息をついていた。その気持ちが伝わってきた。

 「せめて晴れ姿の写真を」という善意でも、この時期に密になるイベントは避けてほしい。「若者は重症化しにくく」ても、あなたが感染したら、家族や友人にもうつす恐れがありますよ-。マスク姿で笑い合う若者たちを見ていて、複雑な気持ちになった。 (丸野崇興)

関連記事

PR

デスク日記 アクセスランキング

PR