「歴史から学ばず」米国の3回目核実験に、長崎の被爆者憤り

 トランプ米政権が3回目とみられる臨界前核実験を行っていたことに、長崎の被爆者らは憤った。13歳で被爆した長崎市の丸田和男さん(88)は「広島、長崎の歴史から何も学んでいない。怒りよりもあきれている」と深いため息をついた。米国など各国で核兵器廃絶が実現しないことにも触れ「全世界の指導者にもっと被爆地を知ってほしい」と訴えた。 (坪井映里香)

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR