「想像とまるで違った」コロナ禍の学生たくましく 磨いた節約術、授業なくても本命内定

 新型コロナウイルスの感染拡大による大学生の苦境が続いている。生活を支えるアルバイト収入が再び奪われかねないという懸念が募る上、思い描いたキャンパスライフも戻らないまま。「想像とはまるで違う年だった」。それでも卒業を控える学生たちは、春からの新生活に希望を見いだそうとしている。

...
残り 1047文字

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR