身も心も温めるギフト 薬用入浴剤「湯の花」 直接投函、ワンコイン

 大分県別府市の外郭団体「ビービズリンク」は、箱のままポストに投函(とうかん)できる薬用入浴剤「湯の花」のギフトを発売した。コロナ禍でなかなか会えない人に贈るための商品で、JR別府駅の観光案内所などで販売している。

 商品はパック入りの湯の花2包。価格は380円で、切手代120円と合わせてワンコイン。パッケージに切手を貼り、宛名やメッセージを書き込んでポストに入れることができる。

 自らも友人に贈った担当者は「身も心も温めるギフトです」とPR。暗い世相を吹き飛ばすように「コロナ禍が収束するまで販売します」。

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR