福岡285人感染 死者3人 福岡市の病院などでクラスター

 福岡県は21日、新たに285人の新型コロナウイルス感染と50代男性ら3人の死亡を発表した。1日の感染者が200人を超えるのは9日連続。大分県の新規感染者は33人で過去最多を更新した。

 福岡市では128人の感染を確認。21日までに、牟田病院(早良区)で入院患者ら8人、介護医療院かねのくま(博多区)で入所者ら6人、福岡大(城南区)の学生グループで6人の感染がそれぞれ判明。市は3カ所を新たなクラスター(感染者集団)と認定した。福岡大の学生は、今月中旬にあった飲食店での会食やカラオケで感染が広がったとみられるという。

 久留米市では22人の感染が判明。同市北野町の介護付き有料老人ホーム「さわやかこすもす館」でクラスターが発生した。北九州市は29人だった。

 県発表分は男女106人。春日市の診療所「安永クリニック」でクラスターが発生した。

 佐賀県では26人の感染が確認され、佐賀市の佐賀学園高でクラスターが発生した。熊本県と熊本市は、40人の感染と、宇城市の90代女性ら4人が死亡したと公表した。熊本市は、市民病院(東区)の看護師や入院患者ら計7人が感染し、クラスターが発生したと発表した。

 長崎県で25人、宮崎県で28人、鹿児島県で23人の感染もそれぞれ確認された。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR