維新、福岡10区に元環境省職員の西田氏擁立決定

 日本維新の会は21日、次期衆院選福岡10区に新人で元環境省職員の西田主税氏(58)=北九州市出身=を公認候補として擁立すると正式に発表した。馬場伸幸幹事長は記者会見で「九州で引き続き積極的に擁立に努めたい」と話した。

 福岡10区では自民党現職の山本幸三氏(72)と、立憲民主党現職の城井崇氏(47)も立候補を予定している。 (川口安子)

PR

政治 アクセスランキング

PR