叔父から依頼の手紙

 ☆兵庫県明石市に住む叔父から「妻が家の中で転倒し、入院している」という電話がありました。

 新型コロナの影響で面会もできず、退院もおぼつかないようです。叔父は叔母を慰めようと、交換ノートをやりとりしているけれど叔母は、か細い字で「早く家に帰りたい」と書いてくるだけだそうです。

 電話はその叔母を手紙で励ましてほしいという依頼でした。「孫や親戚など懐かしい人からの手紙を読めば、気分もよくなると思う」とも。そうなることを祈って筆を執りました。

 (福岡市南区、女性、71)

PR

くらし アクセスランキング

PR