「ガーデンズ千早」今春オープン 福岡市東区

 不動産開発などを手掛ける高橋(福岡県久留米市)は、福岡市東区千早に複合商業施設「ガーデンズ千早」を今春オープンする。立地場所は、同社が運営する「スポーツガーデン(スポガ)香椎」のゴルフ練習場跡地で、施設隣には広場を併設する。総投資額は約50億円。人口増が続くエリアの交流拠点を目指す。

 スポガ香椎は1965年に開業。ゴルフ練習場跡の約1万4千平方メートルに建設する地上3階建ての複合施設1階にはスーパー「サニー」が入る。1、2階に無印良品が出店。2階にはスポガ香椎内のスポーツクラブが移転し、3階は屋内型テニス練習場となる。他に飲食店など全22テナントが入居する。現在、ボウリング場やゲームセンターがあるエリアの開発計画は未定。

 商業施設に隣接する広場は来年春オープン予定。農業者が作物を直販するファーマーズマーケットや、スポーツクラブがヨガ教室などのイベントを開くなどして地域住民の交流の場にする狙い。基本設計は公共空間のにぎわいづくりに実績があるオープン・エー(東京)が担当する。 (布谷真基)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR