熊本県で39人感染、2人死亡 水俣の病院でクラスター

 熊本県と熊本市は23日、新たに39人が新型コロナウイルスに感染し、同市の80代男性ら2人が死亡したと発表した。

 県はまた、国保水俣市立総合医療センター(水俣市)で1月6~22日に入院患者や職員計7人の感染が確認され、県内37例目のクラスター(感染者集団)が発生したと明らかにした。同センターは23~26日、救急を除く外来診療と入院の新規受け入れを休止する。

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR