北九州市議選 期日前投票スタート 30日まで

 北九州市議選の期日前投票が23日、市内各地の区役所と出張所の計16カ所で始まった。期間は30日まで。7区役所では午前8時半~午後8時、9出張所では午前8時半~午後7時まで投票できる。

 期日前投票は、仕事や旅行などで投票日(31日)に投票できない人が、前日までに投票する制度。今年は新型コロナウイルス感染対策も同投票の理由に認められている。

 初日の23日、小倉北区役所には朝から多くの有権者が訪れた。会社員男性(43)は「投票は意思表示ができる数少ない機会」と話し「コロナで将来に不安があるから、まちを元気にしてくれそうな候補者に投票した」と語った。バス運転手の60代女性は「コロナ対策に注目している。市民のために頑張ってくれそうな人に一票を入れた」と話した。

 27~30日の午前10時~午後7時には小倉井筒屋新館(小倉北区)▽イオンモール八幡東(八幡東区)▽イオン戸畑(戸畑区)でも期日前投票所が開かれる。各施設がある区の有権者が利用できる。 (笠原和香子)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR