立民熊本1区 浜田氏の公認を正式決定

 立憲民主党は27日の常任幹事会で、次期衆院選の熊本1区に熊本県議の浜田大造氏(50)を公認候補として擁立することを正式決定した。党県連が公認申請していた。福山哲郎幹事長は「熊本地震でも奮闘し、県議として脂が乗り切った中での挑戦。なんとしても勝たせたい」と述べた。

 熊本1区には、自民現職の木原稔氏(51)が立候補を予定している。 (川口安子)

関連記事

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR