市民に共感広がらず「力不足」 宮崎氏が敗戦の弁

 佐賀県唐津市長選で落選した宮崎千鶴氏は、同市新興町の事務所で支持者を前に「責任を感じている。力不足だった」と敗戦の弁を述べ、深々と頭を下げた。

 昨年9月、峰氏より先に出馬を表明。選挙戦では、峰市政を「市の将来へのビジョンが全く示されず、方向性が見えない」と批判し、経済浮揚に向けた観光施策や女性の視点を生かした行政サービスの実現を訴えた。「一緒に唐津を変えよう」と市民に共感を求めたが、知名度が高く組織力を生かして戦う峰氏の地盤を崩すことができず、思うように票が伸びなかった。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR