玄海原発の全従業員を検査へ 新型コロナ

 佐賀県は31日、10~80代の男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち福井県の30代男性は、九州電力玄海原発に勤務する兵庫県の40代男性と関連があるとみられる。県が確認した感染者は累計949人となった。

 県によると兵庫県の男性は玄海原発で働く請負会社の社員で1月30日に感染が分かった。クラスター(感染者集団)が発生した唐津市の岩田工業所と同じ建物に事務所があるという。

 九電によると、同29日時点では原発で働く約800人が出勤待機。今後は原発の全従業員約4千人を対象に検査を実施するという。

 同30日に陽性が判明した佐賀市の30代男性は、県内の障害者施設の利用者で、同施設での感染者は計3人となった。 (野村有希)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR