熊本・山鹿市長に早田氏初当選 2新人破る

 熊本県山鹿市長選は31日投開票され、無所属新人で元県議の早田順一氏(54)が、いずれも無所属新人で元市議会議長の永田健氏(51)と高齢者施設代表の古家茂臣氏(66)を破り、初当選した。

 過疎・高齢化に加え、新型コロナウイルス禍で疲弊する地域経済の振興策が争点となり、早田氏は若者の人材育成などを訴えた。投票率は68・33%。当日有権者数は4万2896人(市選管調べ)。

関連記事

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR